ラッピング資材・不織布バッグ・アパレル資材の業務用通販サイト。名入れ印刷でオリジナルも!店舗のブランディング・販促をサポート。サンプル請求無料

よくある質問
ショッピングガイド
お問い合わせ
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは


ラッピングの森


ベーシックトートを期間限定値下げ中


【高温転写印刷】データ作成時のご注意

製品全面へ印刷



製品の全面に印刷ができますので、まるで生地から作成したかのような仕上がりです。
※印刷可能範囲は、製品によってばらつきがあります
※持ち手への印刷はできません
専用商品へ印刷



高温転写用に開発された製品へ印刷します。 通常取扱品の生地とは違い、柔らかな手触りで、伸縮性のある素材となります。印刷前の製品は白無地で、オンデマンドによる印刷です。

線幅について

最低線幅は、0.75mm程度を推奨しています。
高温転写印刷はシルクスクリーン印刷に比べると細い線の描画が可能ですが、インクジェットプリンタ程度の印刷にじみが発生します。
線と線の間が0.75mm以上ないとつぶれてしまう場合があります。

インクジェットプリンタ程度の印刷にじみが発生します

インクジェットプリンタ程度の印刷にじみが発生します
※クリックで拡大します

線と線の間が0.75mm以上ないとつぶれてしまう場合があります

線と線の間が0.75mm以上ないとつぶれてしまう場合があります
※クリックで拡大します

ベタ面について

単色で塗りつぶすことを「ベタ」と言います。さらにベタ面から地色を抜いて文字や図案を描画することを「ベタヌキ」と言います。
ベタヌキの場合、細い線はつぶれがちになります。
印刷を美しく仕上げるためには、ベタヌキは0.3mm以上を推奨します。

色合いについて

生地への熱転写となりますので、印刷色はモニターやお手元のプリンターで出力したものとは多少異なります。

<印刷見本>
印刷見本

※クリックで拡大します



ご不安な方は有料ではありますが校正もお受けしておりますのでご利用ください。

有料校正サービス
現在登録されている商品はありません。