ラッピングをキレイに見せるコツって?

ラッピングをキレイに見せるコツって?

こんにちは、ラッピングの森です。

本日は、袋ラッピングをキレイに見せるコツをご紹介します。

そのコツとは!!リボンを止める前に袋を蛇腹に折ること。

 

端っこからでも中央からでもOK。

2~3cmの幅で袋を折っていきましょう。

ラッピング リボン 簡単 かわいい

蛇腹に折ったら、くびねっこをつかむように、きゅっと持って。

ラッピング リボン 簡単 かわいい

 

リボンをぎゅっと結びます。

ラッピング リボン 簡単 かわいい

 

すると、キレイにひだができて、ラッピング自体もキレイに見えますね♪

ラッピング リボン 簡単 かわいい

ソフトバッグベーシックカットリボン(別売り)

 

事前に蛇腹に折るだけですが、仕上がりがぜんぜん違います!

ラッピング、ニガテなんだよね~という方は、ぜひお試しくださいね。

 

(↓)少し前のブログ記事、ちょうちょ結びをキレイにするコツも必見!?

 

最後に「コツ」にまつわる雑学をひとつ。

「コツ」を漢字で書くと、「骨」。

徒然草にも登場している、古くからある言葉。

なんですってよ~。

 

 

▼夏といえば保冷バッグ

 

▼ピアスやネックレスの収納BOXが6月のプレゼント♪